はじめまして

glovalnューヨーク行きの飛行機チケットの期限がきた。
まさか、英語をほとんど勉強しないままの出発になろうとは。

ぜんぜん英語をしゃべれない緊急事態に気がついたのは、
飛行機が飛んで1時間位してからだろうか。

の外から雲を眺め、
「えっと、窓はウインドウ。綴りはWin…」
驚いたことに 綴りがでてこない。

(パソコンWindowsを毎日のように目にする前の事である。)

ここは地上はるか上、機体は脇目もふらず
ニューヨークへまっしぐら。
「う~ん、引き返せない。バイかも?!」

旅の費用を作るためのバイトで忙しく(笑)、
英語の勉強はおろか、幸か不幸か

英語がしゃべれないことの怖心も感じないまま、
飛行機に飛び乗っていた。

「まあ、なんとかなるでしょ」と、
どうしようもないので、ハラをくくる。

こうやって、ッキドキ、ハッラハラの
女性ひとり旅がはじまった。

食べたり、寝たりの人間の基本欲求となれば、
生命がかかっているので剣そのもの。

中学時代の単語をつなぎながら並べる。

単語自体が伝わらない時は、
アルファベットで単語を言ったり書いてみたりする。

こんな調子でも

見たり聞いたりするものが、
あまりにも激的で楽しくて
あっという間に滞在を終える。

帰国して、私には猛烈に
2つのしたい衝動に襲われた。

1つ、 語が上手になりたい。
1つ、 もっと界を旅してみたい。

それから約15年。

気がつけば、40ヶ国以上放浪し、
外国語がしゃべれなくても何とでもなる
妙な自信もついた(^^♪。

(英語じゃなく、外国語としたのには意味があるので、いずれブログで。)

そして、いつかはこれらをブログにしたいと思ってから早10年。

そろそろはじめなきゃ、いつになってもできはしない。

旅の思い出を兼ね、世界旅の楽しみや

是非体験してほしい、味わってほしい

いろいろな紹介をしていきたいと思う。

“おひとりさま世界旅” の コンシェルジェ

ここに誕生です。

  • なかなか旅ができない人には、バーチャル体験ができるように
  • これから一人旅をする人には、いろいろな国が参考になるように
  • もう一人旅が始まっている人には、何かしらの+アルファがあるように

できるだけ画像を多く取り入れ、眺めるだけでも楽しめる、

そんなブログにしていきたいと思います。

ご注意:コンシェルジェといってもあまり詳細なことはお答えできかねますが、

ざっくり大きい枠なら、お答えできると思います。

 下記のようなお話・ご質問でしたら、喜んでお答えします。

ex1.アメリカのディズニーランドに行きたい

 Ans.意外と規模が小さいので、日本のディズニーのイメージで行くと

  ちょっとがっかりするかも。その代わり、

  ラスベガスとグランドキャニオンには、這ってでも行くべし。

  ラスベガスは、無料でショーが楽しめたり、噴水や夜景がキレイだったり、

  楽しみはカジノだけではないので、子供も遊べます。

  また、グランドキャニオンは、見なかったらそりゃ、後悔しますよ~。

ex2. ギリシャのミコノス島とサントリーニ島は、どういう日割りがオススメか?

 Ans.どちらも1泊もあれば、ひと通り歩けます。サントリーニ島の方が街が小さいので

 1日もあれば、充分回れます。ただ、カメラが好きで良い写真を取りたいなら

 天候もあるので気持ち長めに余裕を持ったほうがよいでしょう。

 また、サントリーニ島への交通便が少ないので、そちらはキッチリ抑えることを

 おすすめします。どちらも行ってほしい島々です(^^♪


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク