ブラジルのビザ申請を自分でやる方法-リオ五輪に向けて準備

christ-317411_640

ブラジル リオデジャネイロのオリンピックが
2016年に開催され、オリンピックついでに
南米観光も視野にいれる人がが多いのではないだろうか。

そういえばブラジル入国には目的に関わらず
ビザが必要で、取得するには意外と準備が大変
だったので、ここにまとめてみる。

また、ブラジル領事館のサイトが、見やすいようで
わかりにくかったりする。
気になるポイントを電話確認したので、ご参考になると思う。

特にビザ取得後、90日以内に入国しなければならないので、
逆算して3ヶ月前には準備を始めたい。

ブラジル ビザの申請方法

はじめに大事なことは、ビザ申請には、
自分でブラジル大使館に赴かなければならない。
次に申請場所を記すが、そこまで行けない人は
その場所に行ける代理人(主に家族)に頼む。

どちらもダメそうな人は、ビザ代行で諦めて欲しい。

意外な申請方法

近場の国を先に回り、それらの国のブラジル領事館で取得する。
日本で頼むより、若干手続きが楽な可能性がある。

早ければ、翌日の発行だったり、
すでに旅券が手元にあったりするからだ。

ブラジル ビザを申請する場所

ブラジル領事館のある場所

ご注意

私は、随分前に取得したので、うろ覚えで申し訳ないのだが、
東京は日本語対応していなかったような気がする。

ちなみに名古屋のサイトでは、
当館は、全面的に日本語に対応しておりますと明記してある。
つまり、東京は今だに日本語対応していない可能性が高い。

だからといって、難しい語学は必要ないのでご安心を。
旅行前でポルトガル語を一言も知らない時だったので、
カタコトの英語で大丈夫だったような。
これも曖昧でごめんなさい。

東京 五反田 

 在日東京ブラジル総領事館

〒141-0022 東京都品川区東五反田1丁目13-12 
         COI五反田ビル2階
目の前にビザ料金振込銀行のブラジル銀行がある。

公式サイト: http://www.consbrasil.org

名古屋

 在日名古屋ブラジル総領事館

〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸ノ内1丁目10-29 白川第八ビル2階
公式サイト: http://nagoia.itamaraty.gov.br/ja/
Tel.: 052-222-1077

静岡県 

在日浜松ブラジル総領事館

〒430-0946 静岡県浜松市中区元城町115-10
       元城町共同ビル5階
公式サイト: http://www.consbrashamamatsu.jp/japanese.html

Tel: 053-450-8191

ブラジルビザの申請方法

ブラジル ビザの料金

東京では、2015年6月15日から料金が変更したようだ。

東京のブラジル領事館のサイトに

通過査証 2800円
その下に、
観光 日本国籍者 3500円
と書いてあって、意味がわからない。

電話のつながる名古屋の方で確認したところ、
驚きの事実がわかった!

まず、上の件に関して、

「通過査証とは、ビザのことなんかで
いろいろ手続きをした際にかかる手数料か何か。

ビザの手数料自体は、3500円です。
ただし、名古屋の場合です。」と。

「え? 名古屋も何も国内統一してビザ料金は一緒じゃないんですか?」
「イエ、料金は違うことがありますので、東京は東京で訪ねて下さい。」

それから、もう一点尋ねてみる。

「前回のワールドカップの時、チケットを持っている人は
ビザ料金は不要だったそうですが、リオのオリンピックの時も
そんな可能性がありますか?」

「料金に関わらず、ビザは必要です。
それも各領事館によって違いますので、
管轄の領事館にお尋ねください。

リオデジャネイロのことは、先のことなので
まだわかりません。」

な、なんと、各領事館ごとに料金が違うのか…
衝撃を受けました。

ちなみに 静岡では、
2014年12月1日より有効で、3250円となっている。
(わぁ~、ホントに違うんだね。)

まあ、3500円くらいを目安に倍はしないと思うので
余裕をもってお持ち下さい。

直接行って、言われた金額を入金するしかありません。

ブラジル ビザを申請して発給されるまでの時間

受付日の翌日より数えて、土・日・祝日をのぞく5日間
(商用は休みを除いた翌日)
※繁忙期は、延期することもあり。

後日、ネット上から、発行できているかどうか確認でき、
早ければ3日位で受け取った人もいるようだ。

carnival-476816_640
  華やかな リオのカーニバル

ブラジル ビザを申請するときの必要書類 

  1. パスポート 申請時6ヶ月以上の有効期限と白紙が2ページあること
  2. ネット上からhttps://scedv.serpro.gov.br/frscedv/index.jsp申請書を印刷し、
    パスポートと同じ本人の直筆サインが必要。
  3. 写真2枚 取り方は、サイトをご確認。(肩辺りから上のぼやけていないもの)
  4. E-チケット または、航空便 か 船便の予約確認証(明記してあるもの)
  5. 預金残高証明書(1ヶ月以内の発給のもの、25万以上の残高)
  6. 18歳未満は、渡航同意書が必要。

ブラジル ビザを受取るとき

原則、本人。(代理は家族の成人者で、住民票等の証明書が必要。)

東京は、駄目だが、名古屋は、前払い宅急便が利用できるようだ。

ブラジル ビザの代行は

東京・名古屋・大阪の領事館まで行けない人は
旅行代理店で代行手続きを行えるところを探す。

一番良いのは、チケットを求めたところで
一緒に頼むのがよいだろう。

いずれも一万前後の代行手数料がかかると思われる。

ブラジル ビザの有効期限

ビザ発行後、90日以内に入国すること。
滞在は、90日間
滞在中は、入出国を繰り返しても良い。

黄熱の予防接種について

必要な方は、出発の10日前までに摂取のこと。
摂取10日後から10年間有効。(←結構長いですね~)

今のところ、リオは接種の推奨地域ではないようだが、
チェックしておこう。

左の緑枠 渡航先はどちらですから、
南米地域をクリックして進んでいこう。

厚生労働省検疫所サイト
http://www.forth.go.jp/

foz-do-iguacu-221288_640
世界三大瀑布、イエ、世界No.1の大きさを誇るイグアスの滝 非常に素晴らしい!

ブラジルへ渡航する際のご注意点

最後にひとつだけ、どうしてもお伝えしておきたいことを。

私自身もブラジルへ旅立つ前に教えてもらったことだ。

ブラジルは、英語が通じない。
それも、まったく通じないと思ってないと痛い目にあうよ。

と忠告された。それを聞かなかったら、ポルトガル語に関する
何をも(主に本)準備せずに出かけたことだろう。

幸い、泊まった宿や観光地では、かろうじて何とかなった。

そこまで、構えるには理由がある。
以前、旅したスペインのフラメンコ発祥地のアンダルシア地方でのこと。

バールと呼ばれる居酒屋風のバーに入った時のこと。

フライドポテトを頼みたくて、いろいろ試すがポテトが通じない。
やっと、指差しでポテトを頼むも束の間。
今度は、いくつかと聞かれる。

そんな1人なのに2皿も頼むはずないよ。。。
「One」と言ったところ、その「1」が通じない。

指を1本立てて、何度も「ワン」というが、まったく無駄。

数字の1がOneが通じない! あ、ありえない!

中学生で習った、頑なに信じていた
「英語は世界共通語だ」は、まったくのウソだった。

英語=世界に通じる言葉 の公式が、ガラガラと崩壊したその日は
カルチャー・ショックで寝こみたくなるほどだった。

英語が通じないところは、Oneでさえ通じません。
どうぞ、このことをお忘れなく、お出かけ下さいね。

最後に、決して治安のよい国ではないので、
よく検討して、自己責任でお願いします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク