クレオパトラとエジプト王妃展2015の感想と混雑状況

上野、国立博物館で公開されている”クレオパトラとエジプト王妃展”に
友人が子どもと一緒に行ったようで、感想を聞いてみた。
また、展示会の混雑状況がいつでもよく分かるサイトを見つけたので
ご報告しておきたい。

ちなみに、開催地と期間は、下記のとおり。

東京国立博物館 平成館(上野公園) 
      2015年7月11日(土) ~ 2015年9月23日(水・祝)

大阪・国立国際美術館
     2015年10月10日(土)~12月27日(日)

luxor-578692_640

エジプト、それもクレオパトラと聞けば、興味がなかったわけではない。

でも、今回の展示会のチラシを見るからに、ぜんぜんインパクトがなくて
赴くほどではないと高をくくっていた。

ツタンカーメンの黄金のマスクだったら、それ1点だけで十分すぎる説得力がある。
しかし、今回のエジプト展はなんとか懸命に寄せ集めて形にしました風な感が
どうしても否めないのだ。

そんな折、知人が出かけたようで早速感想を聞いてみる。

「ねぇ、どうだった?」

友達息子(高校1年) 「寒かった!」

「なんで?」

息子 「ミイラとかがいっぱいいたから。」

「へぇ~、ミイラとか見て寒くなるんだったら、よっぽど怖かったの?
何人(ミイラさん)位、来てた?」

ちなみに私はエジプト、カイロ博物館で20数体の方々とご対面している。
そうとう怖がりの私でも、怖くて寒いということはなかった。

「あ~、ミイラさん預かっているから、より慎重に保管するために
かなりクーラー効かしてあるんだね。」

カイロでは、黒幕が貼った薄暗い中で、ほんのり涼しい感じと湿度管理が
徹底されていたが、寒いほどではなかった。

息子 「ミイラは見ていない(きっぱり)から、どの位かはわからない。」

「え、どういうこと?!」

そこで、入場前の話に戻る。

息子 「入り口に”今回の展示は、お客様に心地よくご覧いただける
環境は
保証いたしかねます。”のようなことが書いてあった。」

ますます、わけがわからない。

さらに深堀りすると、今回は、前述したようにかなりの寄せ集めの展示物である。

ざっと挙げても

・大英博物館(イギリス)
・ルーブル博物館(フランス)
・メトロポリタン美術館(ニューヨーク、アメリカ)
・トリノ古代博物館(イタリア)
・王立美術歴史博物館蔵(、ブリュッセル、ベルギー)


のような有名ドコロからお借りしたうえ、
特に大英博物館とルーブル博物館からの展示品保管の規約が
非常に厳しくて、かなり室内温度を下げての展示となっているらしい。

「だから、全部で第5章でなっているけど、第4章あたりで寒すぎで
でてきたのよ。」と友人の言葉。

また、戻って見ようとは思ったけど、体が芯から冷えてどうにも戻れなかったと。

なので、カーディガン等を持って、くれぐれも寒くならないようお気をつけ下さい

って、これが感想でした。あらっ。

ファラオ エジプト

では、もう少し。あらゆるところから集めたにしても展示品が少なく、
各章ごとにいろんな時代の王妃、女王をとりあげて説明してあるので、
時代背景がわからないと楽しめないのではないかということだった。

ただ、誰と誰の両親や妻や息子でいついつ生きて、どうしたこうした
と書いてあるような記述を読んでも、よほど歴史の好きな人じゃなければ
つまんない気がする。

ちなみに、戸田恵子さんの解説する音声ガイドが520円らしい。

わずか19歳でなくなったというツタンカーメンの話は少なく、
クレオパトラなら数々の有名な話がある。

しかし、こういった展示品では、ツタンカーメンにまつわる数多くの副葬品などを
どんと展示してもらったほうが、見応えがあるのではないだろうか。

この夏は、映画「クレオパトラ」を快適な温度の室内で鑑賞するのがよいかもしれない、
私の場合。

ところで、アンジェリーナが主演するとかしないとか言っていた映画「クレオパトラ」は
どうなった?!

claudette-colbert-400677_640

追記:ミイラは、人数制限と時間制限があるので、必ずしも見れるとは限らないようだ。
友人は、ちょうど見れるタイミング(時間)ではなかったようだ。

展示会が混んでいるかどうかを調べる便利なサイト

このエジプト展、展示品自体が少ないことや室内が異常に冷えていることから
あまり長居する人が少なく、比較的流れがよく、混みあう感じがしない、

と思っていたが、週末は、そこそこ混み合っているようだ。

ただ、こんな時に便利なサイトを見つけたのでご紹介したい。

サイトの名前↓からしてわかりやすい。

あの展示会混んでる?

↑こちらをクリック

左のメニューから、見たい展示物、または開催地を選べると
皆のデーターをもとに予想ができる。

また、感想なども同時に垣間見れて、おもしろい。

ん、今話題のエジプトの塩を販売してる…

ここまで読んでくれてありがとう。
読んでくれたから言うけど、
この紹介した”混んでる?サイト”のほうが、実は感想が
いっぱい書いてあることに、今気が付きました。

Twitterのビックデータを使用してあるが、
ビックデータをこういうふうに利用するとは!

さっそく、ブックマークしときましょう。

2015/11/4追記

大阪の「クレオパトラとエジプトの王妃展」★割引クーポン

+——————————————————————–

12月27日(日)まで大阪市北区、国立国際美術館で開催されている

こちらの展覧会に少しだけお安くなるクーポンがあります。

NHKサイトから登録すると、100円ですが、お安くなるようです。
学生、大人それぞれに割引がきけばもっとお得なはず。

↓↓クーポンはこちら↓↓(NHKサイトです。)
https://pid.nhk.or.jp/event/PPG0267225/index.html?cid=nnc2015110412569865

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク